美容心理テスト【行動力1】

それでは、質問1の答え合わせです。
美容心理テスト 行動力1

ある日、あなたが目を覚ますと、見た事もない部屋に閉じ込められていました。
見渡してみると部屋には色々な物があるようです…。
さて、あなたはこれからどうしますか?

A 静かに部屋の中を調べて、何かやれる事がないか考える

B 大声で助けを呼んだり、物を叩いて誰か呼ぶ努力をする

C どうしてよいかわからない。声を出すのも、動き回るのも怖い

D 絶対に助けがくると信じているし、何もしなくても大丈夫

このテストでは行動力がわかります
Aをえらんだ人
行動力◎ 美容P20

自分自身で考えて行動する事ができる人です。
今現在の自分の状況を判断し、そして考えながらもしっかりと行動にも移す。
その上、慎重に調べるという行動ができますので美容に関してはパーフェクトな考えのタイプだといえます。
Bをえらんだ人
行動力〇 美容P15

非常に行動力があり、不安になった時、現状をすぐにでも変えたいという積極性があります。
ただ、このタイプは慎重になれない部分がありますので、自分が想定していなかったような大きな変化が起こった時に混乱してしまう可能性もありますが、行動力はあるので次の行動に移るタイミングも早いです。
Cをえらんだ人
行動力× 美容P5

現状を変える事に不安ばかり考えてしまうタイプです。
不安でいっぱいになってしまうので、同時に行動に起こすこともできません。
行ってみれば、他人に頼るという考えも出てこないという事になります。
ただ、運よく積極的な人に出会えた場合は手を伸ばす事ができれば一緒に行動する事ができるでしょう。
Dをえらんだ人
行動力△ 美容P10

他人の力ばかり期待してしまうタイプです。
自分で判断するという事が少しかけているので、助けが来るまでいつまでも待ってしまいます。
ただ、このタイプは自分から良い人や情報を見つけられるようになれば、行動力は何倍にも膨れ上がります。
ですので、多少でも自分で行動するという事が身に付けば飛躍的に成長できるはずです。